キーの設定の重要さ

IMAG0861

曲のキー(音程)設定、疎かにしてませんか?

カラオケでは高音が多い曲や難しい曲には予め、原曲(正しいキー)ではない低いキーが設定されております。
これは当然歌いやすくする為ですが、CD(原曲)を何回も聴き込んで、いざ歌う時に低いキーが設定されていた場合、音が合わないんですね。
設定で原曲に戻すか、全体的に低めの声で歌わないといけなくなります。
(サビの高音だけ設定でキーを下げる方法もありますが、僕はわけがわからなくなるのでお勧めしません)

ここで一つ注意しないといけないのは、僕はミスチルが好きなのですが、”innocent world”はキーが-3に予め設定されており、”HANABI”ではキーが原曲のままです。
カラオケで流れる音を聞かずにそのまま歌ってしまうと、”innocent world”ではキーが合わなくなってしまいます。案外これに気付かず歌ってしまう場合があるので、曲を入れるときは注意が必要です。

簡単なキーの設定の仕方は最初の歌い出しで無理なく歌えるキーに設定しましょう。(サビの一番高い所が出せるキーを逆に探すのもOKです)

しかし、自分が歌っている曲とキーがあっているかって案外わからないですよね。
ジョイサウンドf1、プレミアムダム、ライブダムの機種は音程があっているかどうかがリアルタイムでわかるので、ぜひカラオケに行くならこの機種にしましょう。
(採点機能から簡単に設定が出来ます。)
※ライブダムは音程が大雑把という説があるので注意。

またこれはかなりお勧めなのですが、
iPhoneやアンドロイドの無料アプリで録音が出来るアプリがあります。
それで実際に自分の歌声を録音してみて、聴くのが良いでしょう。
案外自分の歌声ってなかなかわからないので、上手くなりたい方にはかなりお勧めです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>