【懐メロ】盛り上がること間違いなし20曲ー男性編

20090531203523e3b

テレビなどでも特集されることも多くなり、懐メロ耳にする機会も多いのでは?
そこで、今回は歌えたら盛り上がれる懐メロオススメ20曲を集めました。
友人とのカラオケではもちろん、上司とカラオケに行った時などにオススメです!
※上司の十八番じゃないかの確認を忘れ時に!

TRAIN-TRAIN

アーティスト:THE BLUE HEARTS

ポイント:(1988年発売)懐メロという感じはあまりしない一曲。今の若い人でも定番曲として歌っている方も多いのでは?

贈る言葉

アーティスト:海援隊

ポイント:(1979年発売)色々なアーティストがカヴァーしているので自分が歌いやすいバージョンで歌ってみるといいのでは。

勝手にシンドバッド

アーティスト:サザンオールスターズ

ポイント:(1978年発売)サザンの名曲の一つ。みんなで盛り上がるには最適な一曲!

星空のディスタンス

アーティスト:THE ALFEE

ポイント:(1984年発売)THE ALFEEは現在でも活躍しているので知名度も抜群!カッコいい一曲です。

関白宣言

アーティスト:さだまさし

ポイント:(1979年発売)今の時代とはマッチしない部分もあるので女性の前では歌わないほうがいいかもですが、素敵な曲です。

セクシャル・バイオレットNo.1

アーティスト:桑名正博

ポイント:(1979年発売)とても色っぽい曲です。ハスキーな声の方が歌うととてもカッコいいのでは。

ダンシングオールナイト

アーティスト:もんた&ブラザーズ

ポイント:(1980年発売)今の曲とは違い独特なテンポなのですが、あの流れるような歌い方は印象に残ります。

さよなら

アーティスト:オフコース

ポイント:(1979年発売)この曲を知っている方は多いのでは?意外と歌いやすいのでチャレンジしてみてもいいかも知れません。

モンキー・マジック

アーティスト:ゴダイゴ

ポイント:(1978年発売)多くのアーティストにカヴァーされ、また西遊記の主題歌ということでご存知の方も多いのでは。

ルビーの指環

アーティスト:寺尾聰

ポイント:(1981年発売)最近のアーティストには少ない低音の曲なので、腹式呼吸が得意な方は是非チャレンジを!

ギンギラギンにさりげなく

アーティスト:近藤真彦

ポイント:(1981年発売)最近の若い子も意外と知っている一曲。盛り上がること間違いなしです。

想い出がいっぱい

アーティスト:H2O

ポイント:(1983年発売)これは会社の上司とカラオケなどに行った際に使えます!歌いやすいので覚えて損は無いです。

涙のリクエスト

アーティスト:チェッカーズ

ポイント:(1984年発売)この曲はマダム世代の前で歌えたら可愛がって戴けること間違いなしです!

長い夜

アーティスト:松山千春

ポイント:(1981年発売)この曲も上司世代の人気曲。難易度が高めなので、曲をよく聞くといいかもしれません。

ガンダーラ

アーティスト:ゴダイゴ

ポイント:(1978年発売)西遊記のエンディングとして知られるこの曲。現在でも挿入歌として使用されています。

哀愁でいと

アーティスト:田原俊彦

ポイント:(1980年発売)歌いやすい一曲です。世代が合っている方がいれば盛り上がりますし若い方も意外と知っている一曲です。

大都会

アーティスト:クリスタルキング

ポイント:(1979年発売)音程が高いので難易度は高め。しかし、うまく歌えたら目茶苦茶気持ちいい一曲。

ワインレッドの心

アーティスト:安全地帯

ポイント:(1983年発売)渋い感じで歌えたらカッコいい一曲。玉置浩二のように歌えたらうっとりですね。

仮面舞踏会

アーティスト:少年隊

ポイント:(1985年発売)この曲はどの世代の方も意外と知っているのでは?振り付きで完全にやりきると盛り上がります。

愛のメモリー

アーティスト:松崎しげる

ポイント:(1977年発売)及川光博がカヴァーしたことでも知られる一曲。歌いやすい差もあるのでチャレンジしてみては。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>